×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京湾大華火祭の非公式案内サイト[東京湾大華火祭 攻略大作戦!]keywords:東京湾大華火祭,攻略大作戦,大華火,東京湾大華火,東京湾,花火,華火


東京湾大華火祭 みんなの大観覧記

2006年 晴海主会場bサイトその1

去年は第二会場の前方で見たけど、
おととし主会場で見たときの迫力が忘れられず、
どーぅしても主会場で見たかったのでヤフオクで4100円で券を競り落とし、
(同時に3枚出品してて…複数枚だと落札価格か上がりにくいみたい。ほかは5〜6千 円でした)
わくわくして当日を待っていました。
でも雨で順延した日曜日は午後に予定が入っていたので、
15時ごろまでに現地到着作戦!ができませんでした。
なんだかんだで、駅に着いたのが17時半。
会場に入ったのは18時過ぎ。

もう後ろの方しか空いてないかなーと思ったけど、
「前方に余裕があります」とのアナウンスでちょっと望みを託し、
かなり前のほうへ。
意外にも、cサイトの前半、特に一番前はまだガラガラでした。
あんまり近いとネットが邪魔なので、
そこそこ前方のcサイトに陣取り。

いい席とれたなーと思いつつも、
でも、人気のbサイトってどうなのかなと気になり、
連れをcサイトで陣地取りしてもらったまま、偵察に。

bサイトも、ブルーシートの上はだいぶぎっしりだったけど
ブルーシートのない芝生の上にもレジャーシートを敷いている人がいるのを発見!
あ、ここ座れるかも…と、入り口付近に敷こうとしたら係員のお姉さんに
「ここは出入り口付近なのでご遠慮ください」ときっぱり。

でもなぁ…と見渡すと、
ブルーシートの後ろ側にレジャーシートを敷いてる人たち発見。
で、その隣にシートを敷いたら何も言われず。
あ、いいんだーと場所を確保してから連れを呼びに行きました。

bサイトは砂埃がすごいって聞いてたけど、
昨日の雨で地面はいい具合にしっとりしてて、
土の上だからかお尻もそれほど痛くなく…。
まわりに木々もあって、
アスファルトの上より断然気持ちよかったです。
心なしか、涼しい気もしたし。

で、少ししたら花火大会開始。
やっぱり、すごい迫力でした。
特に下から上へ立ち上る花火が…。
最後、鳥肌立っちゃいました。
第二会場より近い分、去年よりやっぱり迫力が違いました。

帰りはシーバスで。
二階のデッキからの夜景、すっごく綺麗でした。
浜松町の駅に着いたのが9時半くらい。
去年、雨の中を延々月島駅まで歩いた苦労(?)に比べたら、
とってもラクちんでした。