×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京湾大華火祭の非公式案内サイト[東京湾大華火祭 攻略大作戦!]keywords:東京湾大華火祭,攻略大作戦,大華火,東京湾大華火,東京湾,花火,華火


10.About Us

プロフィール

1990年頃、英会話学校の学外イベントで知り合ったメンバーが、自分たちでも独自にイベントを企画・実行しようと集まったのが事の始まり。 東京湾大華火祭は第2回以降毎年参加しており、毎年誰かしらが晴海で観覧している。そんなメンバーの経験を余すところ無く紹介しているのが「東京湾大華火祭 攻略大作戦」である。
主要メンバーは以下の通り。
Etsuko この文章を書いているワタクシ。
発起当初からのメンバーのひとりで、現在は当サイトの編集として参加しています。 東京湾大華火祭に魅せられて以来、いろんな喜びや苦労がありますが、毎年恒例の1日がかりのイベントとして楽しんでます。 長続きの秘訣は「ノリとイキオイと行動力と少々のリサーチ」。メールと各種情報誌と検索エンジンは欠かせません。
東京湾大華火祭では、進行係+機材用意係+カメラ係として参加。
MKさん グルメと映画とアニマルプリントとカピバラが大好き。エスニック料理、とりわけ東南アジア系激辛料理が大好物。
キーワードは「美肌」「アジアン雑貨」「癒し系」「ワイン」そしてもちろん「カピバラ」。 夏場は頭から爪先まで日焼け防止対策に余念が無い。 現在は、閑静な環境のお洒落な家に住むが、前の家には座敷童子が住んでいたらしく、オカルトネタには事欠かない。
東京湾大華火祭では、機材用意+エスニック系おつまみ係+ネタ仕込み係として参加。
K氏 趣味は動物写真撮影。本格機材で撮影した、可愛い愛犬やカピバラやウォンバットの写真でメンバーを和ませる。
「お馬さんレース」が大好きだが、競馬で大当たりした話は聞いたことが無い。 政治・経済・心理学・PC・芸術・スポーツなど、雑学の守備範囲は広い一方、一度語りだすと話が止まらない止まらない。 たま〜に余計な一言をこぼして、MKさんの鋭いつっこみを受けている。
東京湾大華火祭では、連絡係+荷物運搬隊+撮影隊として参加。
G氏 とかく計画性のないメンバーの中で、唯一計画性を発揮する、IT業界人。
IT業界にありがちな、典型的ハードワーカー。体を犠牲にしながら年中仕事に追われている。 占いをやると大抵「汝は疲れておる」「疲労感」という結果が出る。 N子さんに「自分の羽を抜いて織物を織る鶴のはた織り」と突っ込まれたこともある。
メンバーで、一番の酒豪。東京湾大華火祭では、ビデオ隊+酒飲み隊として参加。
Y氏 そもそも東京湾大華火祭への参加はY氏の発案で始まったと言われている。
自称「中井貴一」「ケビンコスナー」「ハリソンフォード」だが、実物は「笑ウせぇるすまん喪黒福造」。最近のお腹の出っ張り具合には著しいものがある。
東京湾大華火祭では、花火ウンチク係として参加。
M氏 将来のアイドル候補!?の可愛いお嬢様+パパ+ママのご家族。 おうちはアートにあふれた、とってもとってもオシャレなお部屋。
東京湾大華火祭では、おつまみ+お菓子係として参加。
H氏 良い意味で”怪我の功名”な運命を持つ技術者。
3人のお嬢様に囲まれ、鼻の下が伸びっぱなしの幸せ生活を送るが、たまに仕事で行き詰まると「もう〜やってらんねーよー!」とブチ切れる。
東京湾大華火祭では、荷物運搬隊として参加。
N子さん 大食い大会、食べ放題チャレンジの店をことごとく制覇している豪傑。
ダンプカーと衝突事故を起こし、愛車が大破したにも関わらずかすり傷ひとつで済んだ、強靭な肉体を持つ。 大江千里氏とSMAPのリーダーを追っ掛け、全国どこへでも駆けつけるスーパー行動派。 誰もが突っ込みたくなるギャグと、誰もが眠れなくなる夜中の大イビキは必殺技。 本格的なお菓子とパン作りが得意な、家庭的な女性。
東京湾大華火祭では、浴衣+機材用意+ギャグ係として参加。