×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京湾大華火祭の非公式案内サイト[東京湾大華火祭 攻略大作戦!]keywords:東京湾大華火祭,攻略大作戦,大華火,東京湾大華火,東京湾,花火,華火


8.みんなの大観覧記
東京湾大華火祭攻略大作戦!にお寄せいただいた、皆様の「観覧記」です。
観覧記および写真の掲載にあたり、快く許可を頂きました全ての皆様に厚く御礼申し上げます。
※観覧記から戻るときは、サイト左側「みんなの大観覧記リスト」をクリックしてください。
2013年2012年| 2011年(中止)| 2010年2009年2008年2007年2006年

2013年 天候:猛暑快晴 ※晴海地区全席指定。当日の最高気温、37℃!

晴海主会場 豊洲第1会場 その1
豊洲「ららぽーと」から、橋越しに見える花火。 PSPをお供に、音楽と一緒に花火を楽しんだ方のレポートです。なんと、当日に聴いた曲のリストも送って下さいました! 夏・花火にピッタリな曲の数々、是非参考になさってください。

いつまでもきれいに 第25回東京湾大華火祭2013の観覧記です。(晴海第二会場)
毎年晴海地区で観覧されているピッチ様。今年も素敵な観覧記を頂きました。 ピッチ様のブログ「いつまでもきれいに」、是非ご覧ください。 第二会場は、水分対策とオシリ対策は必須です!

2012年 天候:曇り時々雨 ※2年ぶりの開催。晴海地区自由入場箇所撤廃。

晴海主会場 bサイト その1
カメラを新調して臨んだ晴海主会場。観覧記からは2年ぶりの感動がひしひしと伝わってきます。
美しい写真の数々、迫力満点のフィナーレ動画もお楽しみに!
晴海主会場 cサイト from「北柏の周辺」(外部リンク)
今年も「北柏の周辺」様から、素敵な観覧記が届きました。
トップページから、近隣の観光地→東京の観光地→東京湾大華火祭/中央区 をご覧ください。 とにかく写真、動画が美しい!
晴海主会場 cサイト from「いつまでもキレイに」(外部リンク)
ピッチ様のブログ「いつまでもキレイに」より、晴海主会場の観覧記が届きました。
花火後の東京の夜景は、東京湾大華火祭ならではのお楽しみ。素敵ですよね!
晴海主会場 豊洲予備会場 その1
晴海地区の自由入場エリアが無くなった2012年。知らないで来た人はどうなるんだろう… と思っていたら、何と予備会場が存在した!しかも、築地市場の移転予定地!
数年後には、もう二度と見られない(かもしれない)、貴重な観覧記です。
晴海主会場 乗合観覧船(釣船)から その1
スターマイン好き様による乗合観覧船からの観覧記。釣り船ならではの利点と機動力を生かした、発射台すぐ脇での観覧。 予約の秘訣から当日の流れまで一挙公開。東京湾大華火祭をド迫力ポジションで見たい方、必見です!

↑このページの先頭に戻る↑

2010年 天候:曇り ※連続猛暑日の年

晴海客船ターミナル(特別招待席)
今年も出ました究極の観覧場所「晴海客船ターミナル」。 協賛企業・行政関係者の特別招待席は、発射台に最も近い場所。 雰囲気も迫力も満点です。
日の出招待会場 その1
彼女さんとの東京湾大華火祭デートについて、当サイトにご相談された方の観覧記。 行き帰りともスムースで、とても楽しまれたようです。 花火デートで、パートナーをスマートにエスコートしたい方は必読。
ネット・TV中継から
昨年同様放映されたCS放送のTV生中継に加え、今年から始まったUstreamでのネット生中継。 現地に行かなくても解説付きで楽しめます。CSはアイドルも付いてくるようですが(笑)。
晴海主会場from「2010東京湾大華火祭ピッチの観覧記です。」
ピッチさまのブログより、「2010東京湾大華火祭ピッチの観覧記です。」にリンクさせていただきました。 花火の写真だけでなく、会場内の写真や、観覧プチ情報も満載ですよ〜

↑このページの先頭に戻る↑

2009年 天候:薄曇り ※この年は冷夏だった

晴海主会場 Bサイト その1
例年大人気の晴海主会場Bサイト(野球場内)争奪戦…絶対に負けられない戦いがここにもある(笑)。 陣取り後の「かんぱーい!ぐびぐび!」は、もはや主会場のお約束?!
晴海第二会場 その1
晴海第二会場内の陣取り模様。なかなかカオスだったようです。場所の確保は慎重に!
有明穴場情報 その1
有明地区で花火の穴場発見!遠くからひっそりと花火を見たいアナタに、コッソリ教えます☆
晴海主会場Cサイト from東京湾大華火祭を見る @晴海主会場 (動画あり)Tea time diary
きのこさまのブログから、今年も晴海主会場Cサイトから素晴らしい観覧記が到着しました。毎年ありがとうございます。 迫力ある写真に加え、今年は何と動画付き!
晴海主会場Dサイト from 2009東京湾大華火祭に行って来ましたよー!
ピッチさまのブログから、素敵な観覧記が届きました。帰りの脱出の詳細テクニックには脱帽!晴海組の皆さんは必読です。

↑このページの先頭に戻る↑

2008年 天候:薄曇り微風→終了後に雨 ※例年比観客減

晴海主会場Dサイト その1
親子3人で、初・晴海主会場観覧。近くのホテルをとって行き帰りの混雑を避けたのはナイスアイデア!。 小さなお子様のいらっしゃるファミリーにお勧めの観覧記。
晴海主会場Bサイト その1
「千葉など遠方からかぶりつきのBサイトを狙っている方」に向けた、必勝参戦観覧記。 綿密な計画、克明な時間記録…全千葉県民が泣いた感動作!もちろん、都民も埼玉県民も神奈川県民も読むべし。
晴海主会場Bサイト その2
毎回晴海主会場に参戦している方からの渾身の観覧記。ほんと、毎回、感動しちゃいますよね〜。
晴海主会場Cサイト from東京湾大華火祭を見る @晴海主会場 Tea time diary
今年もTea time diary様より、素敵なブログが届きました。リンクご快諾ありがとうございます。 迫力ある美しい写真をご堪能ください。
デックス東京ビーチ特別鑑賞席 その1
東京ウォーカーで募集した、お台場「デックス東京ビーチ特別鑑賞席」に当選した方の、デッキでの観覧記。 現地からの写真も送っていただきました。
お台場海浜公園 その1
朝から熾烈な場所取り合戦で有名な、お台場海浜公園。夕方現地入りした方の観覧記です。 遅め入りしたアナタのための、ちょっとしたコツもありますよ。
潮風公園 その1
昼間はお台場のレジャースポットで目いっぱい遊び、夜は花火でしめくくる。こんな過ごし方も楽しいですよね。 カップルの皆様、デートプランにいかが?
潮風公園 その2
「めんどくさがり屋の行き当たりばったり」4名様。爆笑あり、潮風公園周辺情報あり、場所取りの注意点あり、 浴衣観覧のコツあり、とにかく満載です!
湾岸周辺のホテルから観覧した、お母様の観覧記もどうぞ。
潮風公園 その3
潮風公園のオブジェのすぐ横でご観覧(台場駅から近い入り口まっすぐ)。写真も沢山送っていただきました。 人が少なくて楽だけど、オブジェを越えた方が良く見えるそうです。
水上バス船上から
ご夫婦で水上バスの「東京湾大華火祭船上クルーズ」に参加された方の観覧記。浅草・今半(超名店!)のお弁当を楽しんだ後は、 東京湾をクルーズ。打ち上げ場所の至近距離から眺める大輪の華。素敵な花火デート、ごちそうさまです♪

↑このページの先頭に戻る↑

2007年 天候:朝から快晴猛暑

晴海主会場Bサイト
全観覧場所中、最強の迫力を誇る晴海主会場Bサイト(野球場内)。陣取り合戦の勝利の秘訣・・・それは「とにかく早いもん勝ち!」 来年狙うソコのアナタ、今から根性鍛えましょう!
晴海主会場from東京湾大華火祭/中央区(平成19年8月11日) 北柏の周辺
リンクさせて頂きました。晴海主会場の場内の様子、花火の動画有ります。これを見ると「あー、やっぱりビデオ撮影していればなぁ」と思います。
晴海主会場Cサイトfrom東京湾大華火祭を見る@晴海主会場
こちらも、リンクさせて頂きました。写真のフレームからはみ出さんばかりの迫力が、花火の凄さを物語っています。
晴海第二会場
2006年我々と同行したIZ氏。今年はなんと彼女さんとカップルで参戦! 花火の迫力にもアスファルトの熱気にも負けない、アツアツ観覧記。ラブラブ〜♪な皆さん、是非ご参考あれ!
お台場海浜公園
激戦地お台場海浜公園からの観覧記。「ゆりかもめ」新橋駅は数百メートルの大行列… しかし、逆転の発想で混雑知らず!目からウロコの乗車テク、おすすめです。
お台場 潮風公園
マッタリ観覧スポットとして有名な潮風公園。視界は狭いけれど混雑が嫌いな方にお勧め。
佃大橋付近
穴場として有名な佃大橋周辺。最近の高層マンション建築ラッシュで、かなり勢力図に変化があったようです。 来年以降狙っている方、要注意!
豊洲(ららぽーと)
2007年から観覧場所に加わった、ららぽーと豊洲。一昨年「ほっとぷらざ晴海招待会場」、 昨年「お台場近くのマンション」から観覧記を送ってくださった方から、 今年も観覧記を送っていただきました。 橋越しに眺める、都会の夜景をバックにした美しい花火写真は必見です!

↑このページの先頭に戻る↑

2006年 天候:うす曇時々はれ ※翌日順延

晴海主会場 aサイトその1
2歳半と6歳のお子様を含む,外国からのご一家との観覧記。 華やかな花火は良い日本の夏の思い出になったことでしょう。 非常に効率よい観覧プランですので,特に小さなお子様連れの方,必見です。
晴海主会場 bサイトその1
例年人気の晴海主会場bサイト。はじめはcサイトで陣取っていたものの,後にbサイトへ進出! 「雨降って地固まる」の言葉どおり,前日雨天の方が晴れたときより居心地が良いのかもしれません。
晴海主会場 bサイトその2
4歳と6歳のお子様連れファミリーの観覧記。お子様特有の「おトイレ問題」に苦労されつつ, ご家族みんなで花火をバッチリ楽しまれた様子が伺えます。 もちろん,ファミリーならでの観覧テクニックも超お役立ち!
晴海主会場 bサイトその3
昨年に引き続き今年も観覧記を送っていただきました。当日丸一日の迫真観覧記,写真も満載です!
東京湾大華火祭を見る @晴海主会場 from「Tea time diary」
今年も「Tea time diary」さまから素敵な観覧記のリンク許可をいただきました。 迫力ある写真が満載です。
晴海主会場 dサイトその1
晴海主会場の運河側・dサイト攻略テクニックがバッチリ網羅されています。 dサイトならではの特徴が意外とあることが伺えます。
ほっとプラザはるみ招待会場
個人招待会場の一つ,ほっとプラザはるみ招待会場からの観覧記です。会場内の施設や様子が良く分かります。 来年以降ほっとプラザはるみ会場を狙っている方,必見です。
お台場近くのマンションから
お友達のマンションからの観覧記。写真がとにかく美しい! 高層マンションから眺める,レインボーブリッジと花火の競演にはため息が出ます・・・。
芝浦ふ頭(港区民招待席)
港区民招待席として余りにも有名な芝浦ふ頭特設会場。ご夫婦で楽しまれた様子が伺えます。 ま,とりあえず,花火といえば「かんぱ〜い」ですよね?!
芝浦ふ頭(自由席)
毎年詳細なレポートを送ってくださる方からの観覧記。 港区民招待席に隣接する,整理券が無くても入場可能な自由席。謎が,ついに解き明かされる!
新日の出橋
16時以降いっせいに場所取り合戦が繰り広げられる新日の出橋。ここも人気スポットのひとつです。 仮説トイレや移動販売もそろっていて,公設観覧スポット顔負け?
お台場 潮風公園
お台場の穴場スポット,潮風公園からの観覧記です。 公園内の施設や見え方など詳細情報満載!ゆったり花火を鑑賞したいお台場組は必見です。
竹芝ふ頭
毎年超激戦区の竹芝ふ頭からの観覧記。 2日前からの陣取り合戦。後から来るグループとの息詰まる攻防戦は,警備のお兄さんの勇気ある一言で決着!
豊洲ライブカメラ
当日場所探ししなくても観覧できる場所。何とそこはライブカメラ! 意外と見えるものですね・・・。

↑このページの先頭に戻る↑