×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京湾大華火祭の非公式案内サイト[東京湾大華火祭 攻略大作戦!]keywords:東京湾大華火祭,攻略大作戦,大華火,東京湾大華火,東京湾,花火,華火


4.陣取り合戦攻略法

ここがポイント!晴海主会場内案内

晴海主会場 場内概要図


いよいよ晴海主会場の開場です。ゲートで係員にチケットを見せて入場し、パンフレットを受け取ります。
さあ、場所取り合戦の始まりです!以下、晴海主会場を大きく4つのエリアに分け、それぞれの特徴を説明します。

注意:本サイトの「晴海主会場」内の位置を示す呼称(aサイト〜dサイト)は、本サイト内にて便宜的に使用している非公式呼称です。あらかじめご承知おきください。

aサイト(左側・晴海客船ターミナル側)


サイト前方は、客船ターミナルの建物と樹木、bサイトのフェンスに囲まれています。建物・樹木・フェンスが視界から外れるように場所を選べば、開演近くまで比較的場所に余裕があるので有利です。

中盤は、bおよびcサイトと同様、上方の視界が良いでしょう。
後方のゲート付近は、開演直前に来る人でごった返すので、早くから後方を場所取りするのは避けたほうがよいでしょう。

花火の見栄えや混雑度は二の次で、帰りの月島・豊洲方面への脱出を最優先する方は、後方に陣取るとよいでしょう。

bサイト(中央前方・野球場)


晴海主会場中央前方。花火打ち上げポイントに一番近い、フェンスに囲まれているエリアです。

空中ナイアガラや、下から打ち上がる「虎の尾」の迫力は、まさに圧巻!毎年、開場と同時に、7〜8割方が埋まる超人気サイトです。
ブルーシートの下は土なので(フェンス後方のごく一部に芝生があるがブルーシート無し)、アスファルトのような照り返しは無いですが、砂埃の舞いあがりは他のサイトより酷く、雨の後に激しくぬかるみます。

開演中は花火カスが大量に飛んでくるので、飲食は開演前に絶対済ませておくこと。

フェンス内への入り口ゲートが狭いので、帰りの脱出に時間がかかるのは覚悟の上で陣取りしましょう。
なんてったって花火の迫力は一番なんだから!

cサイト(中央後方・野球場の後ろ側)


フェンスの真後ろのエリア。上部視界が一番広く取れるので、大会名物・都内随一の大尺玉が視界一杯に広がる様を楽しむには、正に好適です。bサイトの次に人気のあるサイトで、開場1時間後には平均8割程度埋まってしまいます。

前方のbサイトのフェンス、照明塔、右側(dサイト側)の樹木が視界の邪魔をするので、フェンスや樹木からはブルーシート1つ分以上離れ、かつ照明塔がなるべく視野に入りにくい場所を取るとよいでしょう。

花火が見づらくても欠けてもいいから脱出を最優先する方は、 後方右側aサイト寄り通路沿いのシート(月島・豊洲方面)後方左側dサイト樹木寄りのシート(勝どき方面)、 あるいは後方一番後ろ・大会本部側ブルーシートに陣取るとよいでしょう。

dサイト(右側・運河側の駐車場スペース)


前と左通路側に木立有り。前方の木に近すきすぎると花火が見づらいので、少し離れれると良いでしょう。

それさえ気をつければ、上方の視界も良く、右側が運河なので開けており、視野の確保がしやすいサイトです。右側の高層ビル群のガラスに写りこむ花火も楽しめる、隠れた美味しいサイトです。

bサイトやcサイトに比べ混雑度は低いので、小さなお子様・お年寄り連れ、職場やサークルなど大人数のグループ、ゆっくりと宴会を楽しみたいグループは、ここの前方に陣取ると楽です。

ゲート付近は開演直前に来る人でごった返すので、早くから場所取りするのは避けたほうがよいですが、サイト前方〜中盤は多少出足が遅れても比較的場所の余裕があります。

花火の見栄えや混雑度は二の次で、勝どき・水上バス乗り場方面への脱出を最優先したい方は、ここの後方に陣取るとよいでしょう。